太平燕(タイピーエン)

723円(税抜)

春雨と野菜たっぷりの名物。
豚骨醤油ベースのオリジナル

馬刺しや辛子蓮根、ラーメンと並ぶ熊本の名物料理、“太平燕(タイピーエン)”。もとは中国福建省に伝わる春雨スープで、明治時代に華僑によって伝えられたと言われています。お店によってスープも具材も異なりますが、基本は鶏ガラスープに春雨と野菜をたっぷり入れた料理。熊本駅で25年以上続く〈らん蘭〉で人気を博す“太平燕”は、にんにくを効かせた豚骨醤油ベースのスープでアレンジしたオリジナルの味。野菜はもちろん豚肉や魚介を使うことで、あっさりしながらも深みのある味わいに仕上げています。“太平燕”の主役・春雨は低カロリーで、野菜もたっぷりとれるので、ヘルシー志向の方にもぜひ味わってほしい一品です。(※2014年10月現在の情報です。予告なく販売を終了したり、内容が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。)

更新日 : 2015年10月31日

お店の情報

らん蘭

  • ジャンル中華料理
  • 営業時間11:00〜21:00 (OS 20:30)
鶏ガラと豚骨からとるあっさりとしたスープと春雨の麺、そしてたっぷりの野菜が入れられた熊本名物“太平燕”が味わえるお店です。「家庭的な中華料理」をコンセ…

詳しく見る